これは揃えておきたい!賃貸に住む際にあると便利なアイテムたち

賃貸だって壁に飾りたい!そんな時の便利グッズ!


賃貸に住むのであれば、壁の穴には気を付けるべきです。なぜなら基本的に経年劣化の汚れの修繕は大家さんがしてくれますが、壁にあいた穴は故意とみなされて退去時に修繕費用を請求される恐れがあるからです。でも工夫すれば、壁を傷付けずに素敵な暮らしはできます。
壁に穴をあけない便利グッズとして人気急上昇なのが、ソフト粘着剤です。要は接着剤なのですが、剥がす時に壁の塗装は剥がれないというすぐれものなのです。なので壁に飾るパネルや写真は、このソフト接着剤で貼ると良いです。
もう一つ壁を傷つけない為に便利なのが、突っ張り棒です。棚や壁を利用して突っ張り棒を通した後、そこにフックを掛ければ様々なものを掛ける事ができます。

賃貸だってDIY!自分好みの空間にする便利グッズ


賃貸でも自分好みの部屋にしたいと思った時、多くの人が拘りたくなるのがキッチンと洗面と言われています。通常賃貸であれば自分好みにDIYは難しいですが、便利グッズを使えば可能なのです。
その便利なグッズとはまず、張ってはがせる壁紙です。ウッド柄や大理石風等、貼るだけで簡単にキッチンの雰囲気が自分好みに変わります。最近は100均でもかわいいのが多いので、利用すると良いです。
次に洗面ですが、おすすめはちょっとした飾り棚です。飾り棚に観葉植物を置けば、殺風景な洗面があっという間に癒しの空間になります。また賃貸の中には収納に満足がいかない家も多いですが、その時はおそろいの籠に収納すると良いです。中身が見えない上に、そろいの籠を使うだけでぐっとお洒落になります。